特徴3

2021.07.20 その他

企業間では、さらにそれが顕著です。

時代の寵児であるIT企業の労働分配率の低さは、特筆に値する。

日経新聞

ITに限りませんが、現代では基本、

企業が生み出した付加価値は株主と経営層が総取りし

労働者へはごくわずかしか分配されない。

労働者のあり方が、構造的に決まってしまうのです

(音が出ます)