ポイント2

2021.06.15 その他

2つ目は、問題を大きくしているのは

「自分の心の傾き」であって、相手のそれではない、

という点を理解しているか。

真の原因は「自分の心のあり方」にあるにもかかわらず、

中庸を保ち、補正を試みる習慣のない人は、

すべて他人が悪い、あの人はひどい、この会社はダメだと、

ひたすら他人が、他人が、他人が、と蜃気楼を追いかけ続ける。

被害者の立場から、永遠に「怨念ジャッジ」をくりかえす。

正義を振りかざしながら。

これは無限のループであり、はてしのない平行線でもある。

当然、内的に自滅していきます。