New Life2

2021.05.09 その他

「私権の制限」を恒久化していく議論も

徐々に特定の方向性を示しはじめる。

わたしたちがこれから生きていくことになる、

あたらしい社会の姿が具体的になっていきます。

City of LondonとNew Yorkが担っていた世界の金融拠点は、

北京と東京が分担することに。

日米欧各国から中国への技術移転も順調に進んでいるため、

これから中国の技術立国ぶりはますます強固になっていく。

人工衛星やロケット制御、原子力発電の技術は日本から、

金融工学は欧州から、量子コンピュータの技術は米国から。

そしてなにより、秘密裏に米軍へ技術供与が行われてきた

別のLifeたちも、中国中心へシフト。

人類史ってこうやって回されてるんだなぁ、というのを実感します