理由1

2021.03.29 その他

わたしは、何度も「社長さん、遊びに出ようよ!」

「会社にへばりついてると、ろくなことないですよ」と

述べてきました。

なぜか?

まず留意すべきは、電磁波です。

オフィスって、強力な電磁波が常時飛び交ってる。

感じ取れるようになった人からすると、もう想像を絶する

世界なのですが、当然、感じない人はなにも感じない。

感じないから影響もないかというと、そんなことはありません。

高エネルギー粒子が常時大量に人体を通過するという現象は、

原理的には、放射線の被ばくと同じです。

放射能の場合はα線、β線、γ線など、非常に高い

エネルギー帯なので、影響もわかりやすいのですが、

低エネルギー被ばくは晩発性であり、蓄積され、

あとでじわじわ効いてくる。

あなたがオフィスで執務するようになって、

もう何十年が経過しているでしょうか?

強力な電磁波に長期間さらされていると、直感が鈍ります。

インスパイアも効きづらくなる。

リーダーの場合は、それが致命傷になりかねないのです。

本来であれば5年先、10年先を見越して、精妙で

卓越した先見性を発揮しなければならない場面でも、

それが効かなくなってしまい、目の前の損得で判断しがちに。

一般社員の場合は、個人の人生への影響で止まりますが、

リーダーの場合は、率いる集団全体の運命を変えてしまう。

場合によっては、真っ逆さまに。。。

わたしがバイク乗り回したり、キャンピングカーとかで

海へ、山へ、川へってしょっちゅう出かけているのは、

趣味・嗜好の話だけじゃないんですよ。

便利な街中の暮らしを捨てて、「ほぼ秋保」という

山々に囲まれた錦が丘へ引っ越すのには、

明確な理由があるのです。