変化と動きと3

2021.11.18 その他

この2つの大きな流れは、優劣を意味しません。

価値の高低も。

ただ、大雑把な種類の違いがあるだけ。

そうしたなか、わたしの本やブログは、

一貫して後者の方々むけに書かれている。

人間は社会的動物であり、DNAレベルで群れを作る本能が

埋め込まれているため、そうした人々が進む方向性は、

えてして疎外感、孤立感、自己否定といった

マイナスの自己評価や感情を生んでしまいがちだから。

ここに来るためには、まずは生き残る必要性があった。

そのために、全開で役立ってきた動物としての本能が必須だった。

けれど、ここから先へ行くためには、

むしろそれらを手放していく必要性の方が出てきてしまうため、

そうした人々には葛藤が生じやすいのです。

あなたのその生きづらさ、疎外感の真の原因は、ここにある。