新潮流3

2021.02.19 その他

上昇気流をうまく使えば、あたらしい流れを自分の中に、

そして家族のライフスタイルの中に、取り入れやすくなる。

それらをたのしんでいると、いつのまにか自然に定着し、

「あたらしい素の自分」になっていく。

「濃縮生」こそが日常に。

濃縮生の人々は、「脳が欲望したこと」を追いかけない。

「他人製の条件」にも追われない。

いまの自分に必要なことはすべて与えられている、

という前提から出発しているので、

手元にある要素をフル活用していかにたのしむか、

という「創意工夫」にこそ最大のたのしみを見い出していく。

旅を旅するプロセスこそが旅である、

その一瞬一瞬を味わいつくすことこそが生である、

という生き方。