自分の日2

2020.11.20 その他

われわれはみな、仮面をつけている。

資本主義社会では、力強く、明晰で、みんなを引っ張り、

明るく社交的でバリバリ成果を出し、家庭ではよき父/よき母であり、

・・・・って人間像が称賛される。

みんながそれに近づこう、近づこうとして、むりをする。

何十年も演技をつづけていると、本人でさえ素の自分が

わからなくっており、漠とした生きづらさを抱えながら、

今日も会社へ。。。。

そうした生き方を変えていきませんか、という企画。

毎週水曜日は「自分に戻る日」。

回復のための一日。