55 ちぐはぐレンズ

2020.07.18 その他

55 ちぐはぐレンズ

最近、人間関係がキツイなって感じない?

こんなはずじゃなかったとか、誤解が誤解を生み、

なぜか打つ手打つ手がどんどん傷口を広げていく、とか。

原因は、無意識の拡大。

いま、みんなの波動が上がり、現実創造のパワーが向上しているので、

無意識側の作業領域がどんどん拡大しているの。

けれど、意識はそのことを理解していないので、

これまでどおり動こうとする。

子がとっくに成人してるのに、「ハンカチやティッシュ持った?」

って念押しするようなものよ。

押さえの効く相手、我が子だから何とでもなる、

って前提ではうまく制御できない。

特に心に傾きがある場合、それが「ちぐはぐレンズ」となって、

事態を何倍にも拡大させるわ。

心の傾きは、左脳ロジックと右脳マジックを肥大化させる。

すると、無意識による現実創造の方向性と、

意識がこうしたいと思う方向性のずれが、顕著になってくる。

意識が意識している方向性とは別の言動を、

無意識に取る頻度が上がっていくのよ。

このことに気づいている人は少ない。

自分でも状況の悪化は感じるので、なんとかしようと努力するのだけれど、

もがくほどドツボにはまって抜け出せなくなる。

おかしいな、最近ちぐはぐだな、って感じるのなら、

両手を胸にあてて目をつむり、こうアファメーション(宣言)するといいわ。

「わたしは、意識の方向性と無意識の方向性を一致させます。

わたしの言動は、すべてわたしが主人として決めた方向性に従います。」

ちぐはぐ感のある現実に遭遇したら、すかさずやってみて。

その上で、今度は「ここ掘れミラー」に取り組むのよ。