47 会話4

2020.06.27 その他

47 会話4

会話が弾むようになると、おもしろいわよ。

課題への取り組み方も、変わってくる。

余裕がもてるようになるわ。

これまでは没入しすぎて無我夢中、悪戦苦闘って

感じだったのが、一歩引いて客観視できるようになる。

たのしむためにやってるんだとわかると、

加害者にしか見えない相手を気遣う余裕も生まれる。

しんどい敵役をやってくれて、ありがとうって。

周囲の人がみな、鏡に見えてくる。

あれも自分の姿、これも自分の姿。

みんなみんなわたしに、わたしの心のあり方を映し返す役割のため、

労力や時間を使ってくれてるんだ、ありがたいなぁ。

みんな、わたしに気づきをもたらすための言動なんだ、

ありがたいなぁ。

ここに気がつくと、あなたの波動はまた一段上がる。

つねに感謝の気持ちが湧いてくる。

バチバチとやりあうのではなく、ありがとうってやりすごす。

生返事でのらりくらり、でも感謝。

バトルを期待した相手も絡みがいがないので、

じき言ってこなくなる。

あなたの周囲はどんどん平和に。

あるとき、あなたは気がつくわ。

「あ、わたし、被害者じゃなくなってる」。