参加

2020.06.27 その他

まもなく6月も終わり。

2020年の半分が過ぎようとしています。

昨年末に、今年やってみたい「わくわくリスト2020」

を作っていたのですが、眺めてみるとけっこういい感じ。

【わくわくリスト2020】

1 毎年、南の島に旅行する
2 毎月キャンプ等自然に親しむお出かけをする
3 露天風呂から富士山を眺める
4 近場に、個人用の自然豊かなサテライトを作る
5 熊野大社に行く
6 高千穂&由布院へ旅行する
7 年2回、山形じじ/ばばを温泉へ
8 わくわく、たのしい本を書く
9 オールアース住宅で快適な暮らしを始める
10 キャンピングカーの運用を始める
11 毎月2回は、蔵王サテライトで過ごす
12 会社の年商を2倍へ、その後3桁億へ、利益も倍々ゲームへ
13 自然豊かな環境に広い土地を買い、自前の研究施設、リフレッシュオフィスを建てる
14 パラグライダーで空を飛ぶ
15 富士急ハイランドで絶叫マシンに乗る
16 半年に1回、断食をする
17 社員の給与水準を、七十七銀行よりも高くする
18 スピーディア社もアクセリア社も、30年連続黒字企業にする
19 経営に「愛と魂」を導入する本を書く
20 世界的なベストセラー作家になる

①実現できた+まぁそんな感じにはなった+まもなく実現、

で半分くらいでしょうか。

②実現していないものには、まったくだめだったのもあれば、

そもそも興味が移っちゃっていまはもう惹かれない、ってものも。

実現できていないことにもおそらく理由があり、

ネガティブな発想はもっていません。

それもふくめ、粛々とマイプランをたのしむ。

リスト化し、年間スケジュールに落とし込むことで、

実現可能性は格段に高まります

しんどい状況下、しんどい経験を中心にする

人々がいる一方、コロナの影響をあまり受けずに、

ひきつづき人生をエンジョイする人たちがいる。

今後も、ますます多様な豊かさを受け取っていく

方法がちゃんとある。

あなたも、参加してみませんか?