46 会話3

2020.06.25 その他

46 会話3

二人三脚がはじまると、不安が減っていく。

不安は、切れてる/一人ぼっちだ、

という思いに由来していたことがわかる。

つながっているという感覚は、やがて「愛に満たされている」、

という確信に変わっていく。

情緒が安定し、おだやかになり、実際に表情も柔和になる。

体調もよくなるわよ。

体力が付き、病気しなくなる。

内側から、エネルギーが湧いてくるの。

気力も充実し、明るくなるわ。

二人三脚している人は、エネルギッシュで若々しい。

独特の力強さ、快活さ、あふれんばかりの笑顔に特徴がある。

曇りがないのよ。

声に張りがあり、力がある。

突き抜けるようなほがらかさ。

会話って、言葉だけじゃないのよ。

エネルギーの交流でもあるの。

あなたは精神的にも、肉体的にも変化しはじめる。

それまで眠っていた、DNAの発現スイッチもONになる。

現行世代にできることは限られているけれど、

それでも十分に人生を謳歌するのに役立つわ。

直感が鋭くなり、やるべきことがなんとなくわかる。

いやな感じがして、トラブルを事前に避けることも。

だれも傷つけず、誰からも奪わず、しかし自分も相手も

happyになれるアイディアが、突然ひらめいたり。

スムーズに、たのしく、かろやかに夢をかなえはじめる。

あれも、これも、続々とよ。

がまんしないで、いろいろやってみるといい。

やりたかったことをやっているうちに、つながりも強くなる。

それが現代の修行なの。

滝行みたいな苦行はいらない。

むしろ、わくわく、たのしみながら行う「楽行」こそが重要。

たのしんでる人同士はなんとなくわかるから、ゆるやかに連携するといいわ。

べたべたしなくても、相手がなにをしようとしているのか、直感でわかる。

安心して分業もできる。

あなたはそこやるのね、じゃわたしはこっち、って。

つながるって、そういうこと。

会話に言葉はいらないのよ。

そういう人たちは、自然とつながっていく。

逆に言うと、つながらなかったことにもまた理由がある。

喪失ととらえないで。

必要がなかったの。

あなたには、もっと別の、よりふさわしいものがああるので、

ご縁は結ばれなかった。

チャンスじゃなかったのよ、ほんとうは。

でも、そんなニンジンでもなかったら、あなたは踏み出さなかったでしょう。

そう、ただの撒き餌。(笑)

なるようになり、流れるべきところへ流れていく。

あなたがアセンションした生き方を続けるかぎり、

ちゃんとサポートは入り続けるから、安心して。

二人三脚は、永遠に続くの。

あなたが望むかぎり。