12 時間5

2020.05.22 その他

12 時間5

ここまで読んできて、キツネにつままれた感じかもね。

ふつうに考えて、タイムトラベルなんてできるわけない。

実際、読んだからといって、なんにも変わんないし。

そうね。

よくわかるわ。

でも、なにか心に引っかかるものがあるんじゃない?

常識ではありえないと思われるけど、そう言われてみると、なにか・・・って。

だから、結局、読みつづけてる。

その気持ちを大事にしてね。

いま、ほんとうのあなたが、肉体のあなたにインスパイアしているの。

「ここ赤線引くとこ」って。(笑)

その直感を大事にしてほしいの。

この三次元の物理世界には、役割分担がある。

ほんとうのあなたが担当するのは、インスパイア。

実行を担当するのは、肉体側のあなた。

どのように実行するのか、あるいは実行しないという選択まで含め、

具体的なところはすべて肉体側のあなたに任されている。

あなたの仕事は実現係。

ほんとうのあなたは物理的な肉体を持っていないので、

三次元の物理世界ではなにもできないの。

実現はすべて、実際に物理的な肉体をもつあなたに委ねられている。

どうせあたしなんか、っていつものように逃げてOK。

怠けても問題なし。

結局実行しない、もwelcome。(笑)

宇宙には優劣も、上下もないって言ったでしょ。

やらないことにも価値があり、結局やらないという経験にも味がある。

・・・でも、これを読んでいる、という事実を忘れないで。

ほんとうのあなたは、深いところから肉体のあなたにインスパイアして、

この本に出会うよう導いた。

「ここ赤線」って。(笑)

ちょっとだけ勇気を出して、変えてみてもいいんじゃない?

今日の服は、昨日と同じじゃないでしょ。

毎朝、コーディネートを考え、変えてるじゃん。

人生も同じ。

別に大仰なことじゃない。

あたらしい生き方をするって、白いスカートにするか、

赤いのにするかの差しかないのよ、ほんとうは。

いつもやってないから、大変そうに見えるだけ。

やり方はとっても単純。

もう一度、あの寝る前のワークをやるの。

ニヤニヤしながら。

たのしみながら。

ただ、適当な言葉で、「うれしいなぁ、たのしいなぁ、幸せだなぁ、

満たされてるなぁ・・・」って言うだけ。

そして日中はすっかり忘れて、いまを楽しむ。

いま・ここに集中してエンジョイ。

意識を、いまのこの豊かさにフォーカスしつづける。

1週間で、「あ、なんか変わった」って実感できるから。

あなたのタイムラインが変わっていくのを、体感するから。

タイムラインの変更って、なにかドラマティックな

スーパー・ワープとかじゃないのよ。

この微細な、極微の、かすかな変更なの。

だから、情報過多によるかまびすしい「脳内おしゃべり」が

止まっていないと、感じ取ることができない。

緑に囲まれ、一人で静かな時間を過ごす習慣のない人には、

まったく扱えないの。

現代人はみな膨大な雑事で一日が埋められており、

自分に向き合う時間がない。

時間ができると、すぐスマホ。

トイレでも、会社でも、駅でもバスでも、

リビングでも、寝室でさえも。

なぜ膨大なコンテンツが無料で提供されているのか、

その巨額の制作費や維持費や回線代は、

ほんとうに広告費でまかなえていいるのか、

ちょっと考えればわかることなのに、だれも気づこうとしない。

*  *  *

若い人たちは、あたらしい2万6千年をあたらしい形で

生きていけるよう、遺伝子の発現形態が変化しはじめている。

彼らは本能的に自然に親しみ、TVを見ず、

一人で時間を過ごしはじめている。

現代では、DNAの9割以上はジャンクDNAって

みなされてるけれど、そうじゃない。

若い人たちは、その未発現部分を使いはじめているのよ。

これから彼らは、あたらしい文明を創っていく。

だから、ナウでヤングが大事なんだってば。

(^_-)☆