10 時間3

2020.05.20 その他

10 時間3

じゃあ、どうしたら望みを叶えられる?

どうしたら、望みどおりのタイムラインにシフトできる?

瞑想するとか、マントラ唱えるとか?

叶えようとしたり、引き寄せようとするのは、逆効果よ。

なぜなら、それは「叶っていない現在」を前提にしているから。

「叶っていない現在」を生のベースにおくとき、

実際にそのとおりのジャンプがくり返され、

結果的に「叶っていない」現実ばかりが創造されちゃうの。

やるべきは、逆。

一度だけ、こういうふうになりたいと願い、あとは忘れちゃう。

意識のフォーカスを、意識的に叶えたい未来からはずして、

「叶っている現在」に向けつづけるの。

たとえば、豊かになりたい、と願ったとしましょう。

一度願ったのなら、もう因果律センターに設計図は届いている。

書き直すと施工が遅れちゃうし、因果律の組み替えは彼らの仕事なので、

彼らにまかせちゃう。

あなたの仕事は、願った事実すら忘れて、「叶った現在」に、

感謝の意識でフォーカスしつづけること。

たとえばカフェで、おいしいケーキが出てきたとしましょう。

「ああおいしい、なんて豊かなのかしら」って、

その時間をじっくり味わい、豊かさに感謝する。

たまたま電車で目の前の人が降りたので、座れた。

「やっぱわたし、守られてるわ。ありがとう」って。

雨が降ったら「ちぇっ」ではなく、

「草木もこれですくすく育つわね♡」って具合。

目にするあらゆるできごとに、

小さな豊かさを発見しつづけ、感謝しつづける。

するとあなたは、あっという間に自分が豊かさに囲まれ、

豊かさで満たされつづけていたことに気がつく。

前に話したでしょ。

仮に空気を自前で合成したら、何千万円かかるだろう?

蛇口をひねるたび、水素と酸素の化合を工場に依頼したら、

生涯では何億円かかるのかしら。

ランチのたびに、田植えからはじめなければならないとしたら?

あなたが、そうした日常の意外な豊かさに気がつき、

感謝の気持ちをもつようになると、あなたからは特別な波動が出はじめる。

ここが大事よ。

ジャンプを司っているのは、無意識に出ている波動なの。

意識でいくら変えようとしても、波動は変わらない。

その意味で、波動はとても正直。

あなたが本心からそう願い、本心から納得し、

それが当然だと無意識のすみずみにまで腹落ちが行き渡ったときに、

はじめて波動は変化する。

だから、ちょっと時間がかかる。

ちょっと手間もかかる。

ここをがまんできないので、ふつうの人たちはあれこれ願い、

ここを書き換え、まだかしらと種をほじくりかえしては確認するので、

いつまでたっても育たない。

当然よね。

でも、仕組みを理解したあなたなら、きっとできる。

そしてね、いまあなたがこれを読んでいるのも、偶然じゃないの。

因果律センターが、あなたの願いを叶えやすくするために、展開を操作した。

だからあなたは、天文学的な数の本がでているというのに、

この本を読むことになった。

あなたが以前、豊かになりたいって願ったからよ。

でも、手間をかけてまで実行するかどうかは、あなたにまかされている。

あなたの自由。