9 時間2

2020.05.19 その他

9 時間2

一方向に流れるように見えたのは、景色が進んでいるからではなくて、

あなたがその方向に移動しているからだった。

ここがポイント。

時間は過去→未来に流れるように見えるけれど、

できごと自体は進行しておらず、あなたがプロセスにあわせて、

プロセスを進んでいるの。

あなたは毎秒、何十億回も移動している。

モーレツな勢いで、ミニワープをくり返しているの。

その間隔があまりにも短く、飛距離も極端に小さいために、

飛んでいることに気づかない。

現代の科学では検出することさえもできない。

あなたは、実は刻々と変化している。

正確に言うと、ほんとうのあなたは、

物理的に毎秒何十億回も変化しジャンプしながら、

膨大な数の物理的な「あなた間」を移動している。

意識が小刻みにフォーカスした対象を、あなたはあなただと思う。

この移動の軌跡を、あなたは時間の経過と感覚しているの。

もしあなたがこの事実を理解し、自身の意識を的確に

コントロールできるなら、時間は超えられる。

進むことも、戻ることも、別のタイムラインへ乗り換えることも。

よく聞く「引き寄せの法則」は、実はこれを応用しているのよ。

実際には引き寄せているのではなく、

あなたがジャンプの飛距離や方向性、経路を変えただけ。

現在の人類の意識レベルでは自在にとまではいかないけれど、

ある程変化をあたえていくことはだれにでもできる。

もしあなたがそうしたいのなら。