あかるい未来(ヤバ目)

2020.03.19 その他

各国、怒涛の勢いで入国制限&ソフトな戒厳令を

進めていますね。

(日経新聞 3月19日)

多くの識者がいろんなコメントをしていると思いますが、

彼らが共通して見落としているのは、

国民たちもまた出られなくなった、という事実。

国内で内戦に近い状況まで社会騒乱が悪化しても、

もう海外へ脱出する、という手段は使えないのです。

たとえば、米国民たち。

これからどういう社会に変化していくか、

本能的に感じ取ってるんじゃないでしょうか

そして、なぜ政府がやっきになって銃規制法案を

推進しようとしていたのか、ほんとうの理由も

いまやあきらかになりつつある。。。

実質戒厳令が出ている国では、もう集団によるデモは違法なので、

国民たちが反対運動を起こすと、そのまま逮捕&拘留が可能。

国民と政府との関係って、現在でもほめられた状況ではありませんが

これから各国、相当に悪化していくんじゃないでしょうか。。。。

おそらく、一番ひどいのが中国。

武漢は抑え込みに成功したのではなく、アウシュビッツ化しただけ。

まもなく、情報は完全に外部に出てこなくなります。

人民たちはかの地で封鎖されたまま、生涯を終えることに。

日本に生まれてほんとうによかったな、と思います。

とても恵まれた国。

そこまでひどいことにはならず、今後も、恐い思いをすることはない。

経済的な問題さえクリアできれば、あとはなんとかなる。

感謝しつつ、マイプランを粛々と進めましょう!

♪(^^)/