静かなる2

2019.11.29 その他

東北の場合、飲食に限らず、一般企業でも2018年の休廃業は前年比で

2割増し、3割り増しという苛烈な状態に陥っていた

おそらくこれは全国的な傾向で、地銀の6割以上が減益

というすさまじい状況と裏表の関係にあるんだと思います。

低金利の影響ももちろんありますが、

なにより与信費用が倍増って、

よーするに貸出し先が倒産して回収できないリスクが

2倍にふくらんでる、ってこと。

金額ベースで見たとき、地銀たちは、貸出先の企業倒産は

倍増すると見ているし、事実そうなってきている、ということ。

これって、ほとんど恐慌レベルですよね。。。

リーマンショックを超え、311をも上回るピッチの倒産劇が

水面下でどんどん進行している。。。

静かに、静かに。