怠けなさい?

2019.07.04 その他

わたしはがんばらないことを推奨し、

そういう趣旨の読書会をしていますが、

それは怠けなさい、努力を放棄しなさい、

ということではありません。

好きなことを、たのしみながら、

夢中でやる時間を増やしましょう。

嫌いなことを、がまんしながら、

仕事だからと義務的にやる時間を減らしましょう。

そう言ってるわけです。

大好きなカラオケを歌っているときは、

2時間とか、あっというまに過ぎちゃうでしょ。

これ、客観的には、かなりの集中力とハードワーキング。

ものすごい練習量なので、上達も早い。

でも、本人はたのしみながら夢中で歌っているだけので、

そんなことぜんぜん気にならない。

仕事って、人生に占める時間比率が大きいので、

幸福度にあたえるインパクトも大きい。

豊かな人生を歩むうえで、仕事もカラオケなみにたのしいなら、

ぐっと生きやすい充実ライフになるでしょ。

そう言いたいのです。

数値目標は設定します。

達成度も見ます。

でも、そこから先は結果にこだわらず、ぶん回すプロセスを

大いにたのしみましょう!(^^)/