2019.02.02 その他

たまの、週末ヲタ話です。(笑)

_______________

だんだん、事実があきらかになってきますね

(まあ、本件はちょっと違う理由かもしれませんが・・ (^^; )

月はかつて地球だった。

太古の昔、大型の彗星が地球に衝突した際、

弾き飛ばされて分離した土塊の一部。

その後、地球に生命が根付きやすいよう、

バランサーとして絶妙な位置や角度の調整がなされて、

今の軌道に落ち着いたものです。

月がなかった場合、地球がどうなるかは科学的にわかっている

(動画は音が出ます)

じゃあ、だれが調整したんだ?(笑)