おたのしみ

2018.12.07 その他

以前、12月3日に、ボブ・ラザーによる宇宙人研究の

実態が暴露されそう、という記事を紹介しました。

その後、実行されたようです

経緯を追っていないので、あらたな事実がどの程度

公開されたのかは不明ですが、ざっと読んだところ、

けっこう直球でお話になっているもよう。

もう少ししたら、日本語でもいろんな紹介記事がでるでしょう。

今回印象深かったのは、じつにさまざまな媒体が

このニュースを取り上げていたこと。

本ブログのような興味本位系の個人媒体ではなく、

けっこうな正規とされるマスメディアで

各国政府、実際には多額の予算を投じてUFO研究などを

行っていますが、それは公然のタブーでした。

当然、高級紙には黙殺指令が出ているので、

エンタメとして取り上げる以外の報道は許されていなかった。

それが今回は、続々と。。。。

今後は、ますます増えていくんでしょうね。(^_-)-☆