手段と効果

2018.09.23 その他

いまあなたが経済的に困窮している場合、

前もって適応を指示されている可能性があります。

もろもろ遅れている感があり、

Xデーは2021~2022年と見ていますが、

「それ以降の世界」は、明確に「それ以前」と断絶している。

「それ以降の世界」では、問答無用に「本質」が優先されます。

1つまえのスーパーカーの記事で言うと、あそこには

①運動性能を極限まで追求した、高価なスーパーカーに乗る

②それをとおし、非日常的な高揚感を味わう

の2つの要素があり、①が手段、②が効果=「本質」。

物質最優先の社会で生きていると、

どうしても①と②を混同しがち。

体は1つしかないのに、成功するとフェラーリやポルシェを

何台も購入して乗り回すものの、(飢餓感は収まらないので)

また今年も最新型のベンツを買う、なんてことするわけです。

しかし「それ以降の世界」では、いったん全リセットがかかるため、

物理的/経済的に①を継続できなくなる。

それが命という生き方をしてきた方々には、

その喪失感たるやそうとうなものと思われます。

しかし本質側に軸足を移し、断捨離を進め、

シンプルライフへと転換が終わっているのなら、

別に以前と変わらぬ日々の暮らしがつづくだけ。

豪華な海外旅行でなくても、

近所の公園のピクニックでも十分にたのしく、

幸せを味わうことができる。

あ、海外旅行やスーパーカーを否定している

わけじゃないですよ。

各自の経済力に応じ、可能なのであれば、

大いにたのしんだらいい。

①と②が区別され、その人の中でメリハリと

バランスがとられているのであれば、問題ありません。