賃金1

2018.08.16 その他

お盆weekのまったり感のなかで埋没しちゃってますが、

今月発表の最新速報でも、消費支出は5か月連続の減少

お父さんの給与はもっと悲惨です。

6月分ということもあり、一部の業績のよい大企業が

ボーナスでけん引した結果、実質所得自体はプラスなのですが、

毎月の「定期収入」は7か月連続のマイナスを記録。

お父さんたちの給与は、まだまだ下がり続けている。

各種増税、社会保障の縮減という実質増税、

値上げ&隠れ値上げなどを総合すると、

実質的なお父さんの所得水準は-1.8%なんて水準をはるかに超えて、

(たぶん、ケタがひとつ上がる)悪化しているんだと思います。