生活防衛

2018.08.06 その他

消費者も、とっくに気づいている「隠れ値上げ」

さまざまな商品で進行しています

わが国は戦後最長の経済成長を遂げていることに

なっていますが、統計のマジックをはぎ取れば、

実体経済は正反対の「戦後最悪」。。。

そうかんたんには値上げできない、メーカー側の

事情もあるわけです。

もちろん、これは世界の主要国に共通する現象。

↓イギリスの例

この5月、わが国の二人以上のサラリーマン世帯

だけに限定すると、消費支出は31万2354円と、

前年同月比で実質-6.1%もの急減でした

この31万2354円という金額は、百年に一度といわれた

2008年秋のリーマンショックに世界中が大揺れとなった、

翌2009年の319,060円をも大幅に下回る金額。

平均的なサラリーマンのご家庭では、

どれだけ歯を食いしばって家計防衛をしているか、

端的に示しているのではないでしょうか。