今日も

2018.06.24 その他

ものごとには、かならず複数の側面がある。

負の面についても目をそむけるのではなく、

事実は事実として直視した上で、

できるだけポジティブな側面にフォーカスしていく、

というのがわたしの流儀です。

百貨店、スーパー、SCの不調が鮮明に

例によって「テンキガー、ネットガー」って言うわけですが、

実態は当然、国民総貧困化とミニ氷河期の開始。

一次的な要因などではなく、今後も長期継続する。

実質消費は3か月連続で減少

世帯所得は増えていますが、中身を見ると悲惨なご家庭の

ようすが浮き彫りに。。。

・お父さんは、また定期給与を減らされた

・お母さんがパートを増やし、穴埋めをする

・それでも足りないので、子どもたちがバイトに出、

おじいちゃん/おばあちゃんもシニア労働を増やして補填

まあ、ひらたくいうとこんな感じでしょうか。。。

それでも、わたしも当社も、前に進んでいきます。

あかるく、たのしく、できるだけ負の影響を受けないよう、

自分たちの生き方を主体的にデザインしながら。

さて、今日もがんばるぞ!(^^)/