New 2

2018.05.22 その他

不安になったり、悲観的になったりするのは、

今が確かであり、将来が不確かだと思うから。

確実性(=現在)は安全であり、

不確実性(=未来)は危険だと感じるから。

・・・でも、いままさに瓦解していく現在たちを見れば、

そんなことぜんぜん言えないですよね。

崩落していく今の現実にしがみつく方が、

はるかに危険だと思いませんか?

滅んでいくのは、あらたな時代にはマッチしないから。

いうなれば、「お掃除」がそこかしこで進行しているわけです。

金融資本主義をベースに、より多く、より遠くへ、

取れるだけ際限なく取る、他人から奪ってでも取る、

という社会はもう維持できないため、

そうした要素を含むあらゆる仕組みが、瓦解をはじめている。

だとすれば、むしろ瓦解させたほうがよくないですか?