Q&A

2018.01.05 その他

更新、遅れました。

すいません。。。

実は、今朝はフラフラになっていたのです。

昨日、大阪で5hを超える特別な経営指導をいただいたのですが、(^-^;

脳のふだん使っていない部分をこれだけ長時間、ノンストップで

ぶん回していたのです。

当日は高揚していたので感じなかったのですが、

寝て、翌朝いつものとおり3:00に起きてみるとフラフラ。。。。

とてもブログを書く気力なし。

モーレツな空腹とわたしにはめずらしい頭痛を感じながら、

ふだん食べない朝食をいただき、休んでいたら、

お昼ごろには回復してきたので、書くことにします。

<指導内容>

Q 生活に支障が出るほどではありませんが、

日々、「漠然とした不安」を感じます。

毎日不安です。

なにかあるのでしょうか?

A それは、プレゼントなのだよ。

不安だからこそ、相手の言うことを鵜呑みにせず裏を取るし、

念のためのプランBも考えておくだろ。

君が会社を上手に経営していけるよう、天から授けられた

特別なギフトなのだよ。

Q 足と背中の筋繊維に損傷があり、事実上、歩く以上の

運動ができません。

年を取ると、車イスの生活になるんじゃないかと心配です。

なぜ、こういう事態になったのでしょうか?

A それは、プレゼントなのだよ。

君が、つねに相手の痛みを理解できるように。

この痛みがあるからこそ、君は他人へよく配慮するし、

相手を追い込みすぎたり、批判しすぎることがない。

仕入れ先に利益が残らないほど、値切りすぎることもない。

この痛みは、相手の痛みがわかるように、

天から授けられた特別なギフトなのだよ。

Q 軽い吃音があります。

子どものころから、話すのがはずかしかった。

なぜ、こんなものを背負って生まれてきたのですか?

A それは、プレゼントなのだよ。

君は頭の回転が早く、直観力も分析力も鋭い。

だから、すぐに相手の矛盾や不備を見つけ、論破してしまう。

当然、相手からは恨まれ、敵がどんどん増える。

そんなことじゃあ、たくさんの人を動かすような、大きな仕事はできんだろ。

「話すな、聞け」ということだ。

吃音は、天から授けられた特別なギフトなのだよ。

・・・・とまあ、すべてにおいてこんな調子です。

御方は万事お見通し。。。。

ちなみにですが、わたしはさらに成功するようです。

未来も見せてもらいました。(笑)