ラッシュ 2

2017.11.14 その他

中小企業の倒産ラッシュ、はじまっているのではないでしょうか。

民間の信用調査会社「帝国データバンク」の調べによると、

東京都内の10月の企業倒産件数は前年同月比8.9%増の147件。

9カ月連続で前年を上回っている。

(出典:日刊ゲンダイ

そんな、生易しい話ではないんだと思いますよ。

東京だけの、限定的な現象と思いますか?

以前から指摘していますが、倒産することができるのは、

直前まで営業活動を行っていたから。

もうとっくに営業なんかあきらめ、何年も前から休眠化していた

休廃業・解散件数は、倒産件数の何倍にも上ります

しかも、それですら、天下の帝国データバンクさまに

掲載されるほどの、それなりの企業のみ。

個人商店、個人経営の飲食店などの零細企業は・・・・・。

わが国経済は東京への一極集中型ですから、

地方がどれだけ疲弊し、シャッター通りが広がったとしても、

東京だけはなんとかなっていたのです。

しかし、その東京でさえも、これだけの倒産激増に見舞われはじめている。

これは、二巡目がはじまりましたよ、という「予兆」なのです。

地方はとっくに疲弊し、経済がガタガタになっていた。

それがいま、東京でも始まった。

・・・ということは、これからさらなる地方経済の崩落が襲ってくる、

「二巡目があるという予兆」なのです。

状況は、これからもっと悪化していきます。

信じられないくらいのペースで。。。。

せめて見える方だけでも、ゆるやかに連携しつつ、

がんばっていいきましょう。