ワクチン

2016.11.30 その他

寒くなってきて、そろそろインフルエンザの季節ですね。

まあ、なぜか最近は真夏でも流行するのですが、

免疫力の低下の話は、おいておきましょう。

先日、ある大手企業さんを訪問したときのこと。

部屋が開けっ放しで、社員さんたちが出入りする

姿が見えたのですが、中に白衣の女性が。

入り口には、「インフルエンザ・ワクチンの無料接種」と

書いてあります。

大手なので会社が負担して、社員さんに打っているのでしょう。

福祉関連予算は悲惨なくらい削られていますが、

なぜか親切な政府や地方自治体様は、

ワクチン接種には手厚い助成金を出してくれる。

思春期になるまでが勝負のようで、

特に幼い女児には集中的に、何度も何度も、

くりかえしくりかえし、定期接種を行う

日本脳炎などほぼ完全に根絶されており、

罹患することは困難をきわめると思うのですが、

それでも予防のために、ワクチンだけは、

くりかえしくりかえし、何度も何度も、接種しなければならない。

接種しないと、保育園にも幼稚園にも入れてもらえない。。。。。

先月、男児が生まれたわが家にも、

仙台市がわざわざ費用を全額負担して、

保健師さんが検診に来てくれました。

その際、今後のワクチン接種のスケジュール、

助成の受け方、どのタイミングでどこで打てばいいかなどを、

ていねいに説明していかれた。

親切で、熱心で、やさしい笑顔の保健婦さん。。。。

そういえば、前橋医師会が行った、

世界でも類を見ない大規模追跡調査の結果は、

なぜか完全に無視されたままですね。

ワクチンを接種したグループと、そうでないグループを

長期追跡してみると、おどろくべき結果が。。。。。

今後、人類は大きく2つのグループに分かれていきます。

自分の頭で考える人々と、家畜化されていく人々に。。。。。