Bail-In Canada

2016.03.29 その他

本ブログでは、何度もBail-Inの動向を取り上げてきました。

税金を使わない銀行救済、って美名のもとに進められているのは、

ようするに「預金没収」の法制化。

銀行が破たんすると、預金が一定比率その銀行の株式に

強制転換され、払い戻されます。

破たんした銀行の株などゴミ同然であり、実際にはただの預金没収。

キプロスのときには、47.5%がこの手法で奪われたのですが、

いよいよカナダでも正式な法制化が進められる、ということです

2018年の後半~2023年のどこかのタイミングでやるんだろうな、

と個人的には見ています。

世界中で、いっせいに。。。。

気づいた経営者のみなさま。

大嵐のなかでも難破しない強靭な事業の作り込み、

進めていきましょう。